• 以下、前までのSHARMANからの変更点を。
  • ペイントはこれにて完了形。本当はすぐにこうしたかったんですが、フレークの「退け」を無駄に4年も待った。
  • シートカウル天面にメキシコアワビ貝貼付。全然クリアで埋まらない。苦労したのでもうやりません。。。
  • パチもんのSMITHSメーター。中身は日本製なので動きは本家より全然正確。
  • イグニッション・ヘッドライト・ウィンカースピードがコクピットに収まる
  • そんなパネルにバウレ族の仮面「プレプレ」がいます。プレプレは「少年」の意味があります。
  • でもってカウルにはヤウレ族の仮面「ロマネ」がいます。仮面だらけです。。。
  • ヘッドライトが意図的ではなく大きさで選んだらイカリングになってた。もう怪し過ぎます。
  • 排気系後端を効率優先で作り直し(by:RITMO SERENO)
  • キャブを更なるレスポンス向上でケイヒンのPWKをチョイス。
  • EgフルOH。ほぼ全てのパーツにモリブデン・コート。体感出来る程明らかにフリクション・ロス無い。
  • Egブッ壊したのでついでにハイカム搭載。明らかに速い。(by:T.R.COMPANY)
  • 糖蜜を掻き回す様なあやふやなシフトをワンオフでシャープに(by:RITMO SERENO)
  • ここまでエキゾチック・オリエンタルにしておきながらカウル内側は日章旗だったりする(笑)
  • 21st CENTURY KAFE RACERS!!!
  • OWNER:MUNE
  • ‘10 STUPID CROWN Custom&Paint Factory



Comments are closed.